OpenCanvas

Features

Features
特徴

Cases

Cases
事例

  • 全銀電子債権ネットワークが実証実験を開始

    OpenCanvasが一般社団法人全国銀行協会の「ブロックチェーン連携プラットフォーム」の実証実験環境のひとつとして採用されました。

Q&A

Q&A
よくあるご質問

  • IaaSは金融以外のサービスでも利用できますか。
    金融以外のサービスでもご利用いただけます。
    すでに金融以外のサービスでご利用いただいている実績も多数ございます。
  • ANSERサービスとはなんですか。
    ANSERサービスは、サービス開始から35年以上の歴史をもつ、金融機関窓口以外でも金融取引を実行できるサービスです。ANSERセンタは堅牢なネットワークシステムとなっており、時代のニーズに応じて様々なサービスを追加してきています。
  • API管理基盤はどのくらい使われていますか。
    国内の金融機関の6割以上に、OpenCanvasのAPI管理基盤をご利用いただいています。
    (2018年7月時点でAPI管理基盤の提供ベンダ名を公表している銀行(メガバンク、地銀、第二地銀)における割合)
    また、金融以外のお客様にもご利用いただいています。
  • 本人認証サービスとはなんですか。
    オープンAPIを公開するにあたり、あわせて構築が必要となる認証機能を提供するものです。免許証による認証等を組み合わせることにより、高度な本人認証を実現いたします。
  • チャットボットサービスとはなんですか。
    NTT研究所の”corevo”を活用し、利用企業様にFAQをご用意いただくだけですぐに利用可能なチャットボットサービスです。

Contact

本取組みに関するお問い合わせは
下記までご連絡ください。
株式会社NTTデータ
第四金融事業本部 事業開拓推進室