Talent Catalog

実現すべき姿は、お客様によって
様々であり、かつ時代によって
その姿は変化し続ける

  • 金融業
  • 製造業
  • 官公庁
  • 公共団体
  • コンサルティング
  • 音声認識
  • オープンデータ活用
  • 非構造化データ活用

実現すべき姿は、お客様によって様々であり、かつ時代によってその姿は変化し続ける

中田なかだ 祐貴ゆうき
NTTデータ 第四金融事業本部 
金融グローバルITサービス事業部 
事業開拓推進担当
2015年より大手クレジットカード会社を中心としたシステム開発にてシステムエンジニアとして従事。上流の要件定義から設計・開発・リリース・保守運用まで幅広く経験。2018年半ばより公共・法人分野を中心としたお客様のデータ活用課題を解決するためのご提案、コンサルティング活動に従事。

  • 金融業
  • 製造業
  • 官公庁
  • 公共団体
  • コンサルティング
  • 音声認識
  • オープンデータ活用
  • 非構造化データ活用
Q1これまでの経歴を簡単に紹介ください
A入社後は大手クレジットカード会社や大手信販会社のアクワイアラ業務で利用するシステム開発に従事しておりました。単一職種に留まらず、案件提案から設計/開発/保守運用まで幅広く経験しております。その後現在所属しているABLERチームに異動し、業種業界問わずお客様のデータ活用課題を解決するためのご提案、コンサルティング活動に従事しております。
Q2最近はどんなお客様のどういった課題に対して取組んでいますか
A業務システムは導入され、ドキュメントはデータ化され蓄積されている。しかし、組織内外にデータが散在しており、クロスセルでの活用ができていない、あるいはノウハウが属人化されており、データ活用を実現できていないという課題を多くいただきます。そういった課題に対し、お客様と同じ目線になって実現すべきことを検討し、真のデジタルトランスフォーメーションによるお客様の価値創出実現に取り組んでおります。
Q3企業がDX/データ活用を推進するにあたって考えていくべきポイントを教えてください
Aお客様が実現すべき姿はどうあるべきかを考え続けることが重要です。実現すべき姿は、お客様によって様々であり、かつ時代によってその姿は変化し続けていきます。想像をはるかに超えるスピードでビジネスや産業に変化が起こる予測不可能な時代において、顧客価値は一定ではありません。そういった状況において、ゴールに向けた仮説検証に対して迅速かつ柔軟に取り組むことが必要だと考えています。
Q4最後に趣味や、マイブーム、影響を受けた本等についてお聞かせください
Aサウナにはまっています。明るすぎず、テレビがないサ室が好きです。
城山三郎や司馬遼太郎のような明治維新から大正・昭和初期を題材にした文学を好んで選びます。史実に基づき繰り広げられるストーリ展開、偉人が今ここに存在し、その心に入り込んだような心情描写をここまで表現できるのかと圧巻されます。

Contact

本取組みに関するお問い合わせは
下記までご連絡ください。
株式会社NTTデータ
第四金融事業本部
 金融グローバルITサービス事業部 
事業開拓推進担当